低価格で高品質なレッスン。10年の歴史。スカイプオンラインギターレッスン

ギター初心者の練習内容3選|曲/基礎/コード/ピッキング

ギター初心者の練習内容3選|曲/基礎/コード/ピッキング

ブログ記事一覧へ戻る

ギター初心者におすすめの練習でやること3選

こんにちは!Dee Music Schoolギター講師の細野です。

今回は「ギター初心者におすすめの練習でやること3選」をピックアップしました。

特にギター初心者の方は最初、何から始めればいいか悩みどころも多いと思います。ぜひ参考にしてみてください。

ギター初心者の選曲|コピー曲の選び方

ギターでコピーする曲の選び方

結論から言うと、難易度は気にせず「弾いてみたい!」という曲を選んでください。理由は好きな曲であればギターを弾くモチベーションが上がるためです。

誰にでも共通して言えますが、ギターは一気には上手くなりません。上達にはどうしても継続が必要です。そのためにはモチベーションの維持が大切になってきます。

「~に書いてあったからこの曲を練習する」のではなく、楽しく弾ける好きな曲を選ぶと良いでしょう。

もう一つの大きな理由は好きな曲であれば、メロディが最初から頭に入っている為です。

初めてコピーする時、運指(指の動かし方)でも精一杯なのに、同時にリズムまで読み解きながら弾くのは難しいと思います。

結果として、自分が好きで弾いてみたい曲を選ぶと良いでしょう。

曲を選んだあとにすること

TAB譜(楽譜)の用意

Youtubeなどでも良いですがその曲の楽譜を用意できるとなお良いです。

TAB譜というのはギター用に書かれた楽譜のことで、ギタリストにとって読みやすくなっています。

現在オンライン上には情報が多すぎて、初心者には正しい情報を正しい順番で選択するのが難しい状態です。

楽譜には余計な情報が無く、どうすれば弾けるようになるか工夫する、という能動的な弾き方になります。

今はアルバムごとではなく、1曲単位から楽譜がありますのでぜひ探してみてください。

ギターでコピーする曲の選び方

実際に弾くとき

メロディのリズムは頭に入っていますので、「どこを押さえるか」をTAB譜を見て確認してください。

押さえる場所が分かったら、あとはメロディを曲のリズム通りに弾いてみてください。

もちろん最初から曲と同じテンポ通りには弾けないので、ゆっくりから徐々に早くしていきます。

もう一点ですが、いきなり最初から1曲まるごと弾く必要はありません。曲の中の特に好きな部分だけでも良いですし、曲の中の特に好きな部分からコピーし始めてもOKです。

練習でやること1~基礎練習/運指練習

毎日少しずつ続けることが大切です。

ここには書ききれないため、以下の記事にまとめてあります。

1日10分の運指練習

※新規タブで開きます。

練習でやること2~オープンコード

以下の記事にまとめてあります。

オープンコードを弾いてみよう

※新規タブで開きます。

練習でやること3~右手のピッキング強化

以下の記事にまとめてあります。

右手の強化!ピッキング練習

※新規タブで開きます。

独学では不安な方

僕自身も一番最初はギター教室に通う生徒でしたが、独学だと変なクセが付いてしまったり、どうしても分からない部分がでてきます。

そういった部分をサポートし、楽しく上達出来るように次のステップへと導くのがギタースクールの役目です。

僕自身、元々が一人の生徒でしたので、初心者の方の疑問点も深く理解しながらレッスン致します。

ぜひギターを楽しんで弾いてみてください。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

スクール公式サイト-トップへ戻る


ブログ記事一覧へ戻る


当校の特徴はこちら

無料体験レッスンの流れはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA